simple & natural style handmade
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
マキシ丈袴パンツ。
JUGEMテーマ:handmade



大好きな袴パンツ。

今の気分はマキシ丈。


オハコバコさんのイベント用にお作りしたスチール
ブラウンリネンのこちらのパンツ、質感と素材の絶妙な
バランスが男前な一着です。





こちらのパンツと共に、後ろ下がりキャミブラウスの
2着をお届けいたします。



ある程度年齢も重ねてきた今、作りたいものも変化して。


大人のリラックスウェア。





力が程よく抜けて。











イベント - -
^^*
 


運動会、青空は見えなかったけれど、
ちょうど良い気候で、無事に終えました。


楽しみにしていたかけっこ、家でも逃げ足が
早い息子君、競技でもやっぱり早かった^^

走りが得意ではない娘もがんばりました。

ダンスも二人とも楽しそうに踊って。



一年生から六年生まで、みんな本当に一生懸命で
気持ちがいい^^


すがすがしい気持ちで一日を終えました。















続きを読む >>
- - -
10月。
 


10月に入りました。


明日は子供たちの運動会です。

みんなでシートを広げて食べるお昼ご飯を
楽しみにしている子供たち。

おかずリクエスト表の通り、作ります^^




唐突ですが。

少しお話させてください。




今まで、たくさんのお洋服を作ってきました。

大切なご縁をいただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


今、私の中で、物づくりの価値観が変わりつつあります。
その思いは、今に始まったことではないのだけれど。

震災、天災などが立て続けに起こり、より家族の絆を強く
意識するようになりました。作家としての私ではなく、
家庭の中にいる私が、一番自分にとって心地よい。
それは変わらない思い。素直な思いです。

家庭の中の自分、作家としての自分、そして今年に入ってから、
社会の中での自分の時間も作りました。今まで迷っていたこと
だったけれど。視野が広がる、それも私にとって大切な時間。


物があふれる今、本当に必要なものは何なのか。
それは本当に必要なのだろうか。。。一着一着を
もっと大切に。素直に、自分自身が本当に作りたい
服だけを作りたい。そんな思いが強くなってきました。


私はなぜ服を作っているのだろう。
原点に返りたいと思います。


お洋服作りをやめるわけではありません。


物づくり、少しわがままになってみようかと思っています。



お洋服を、かわいがってくださった方々。

あなたのおかげで今、私はここにいます。





私のわがままで、傷ついてしまった方々がいらっしゃると
するならば、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

誰のせいでもありません。私自身の気持ちです。






10月のオハコバコさんのイベントが終わりましたら、
少しゆっくり歩いていきます。












- - -
羽織れる服。
JUGEMテーマ:ソーイング♪
 


オーダー品が出来上がりました。

少しですがご紹介させてくださいね^^




この季節、何かと便利な羽織れる服。


ナチュラルリネンのカシュクールワンピース。








ブラウンダンガリーリネンの後ろ下がりキャミ。

重ね着にも重宝します。







ネイビー×ホワイトのギャザーチュニック。

デニムスタイルに合わせても^^








ブルーダンガリーの半端丈パンツ。

合わせやすいボトムです。








本日発送させていただきます^^


気に入っていただけますように。。。










オーダー - -
秋。


 
秋らしくなってきました。



nicoさんへ、お届けしたお洋服です。







フォレストグリーンリネンのフレア袖ブラウス。


森の中で深呼吸。そんな気持ちのよいリネンです。



オーダー品も、30日には発送の予定にしています。
お待たせして申し訳ございませんが、どうぞよろしく
お願いいたしますm(__)m




先日、実家から新米とたくさんの野菜を送ってきてくれました。

噛めば噛むほどに甘いお米と、やさしい味の野菜たち。
身体に染み込むおいしさ。



秋。





いろいろな思いがいっぱい。



















委託販売 - -
<< | 3/120 | >>